読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もみあげあしめ

組み込みとかIoTとか、いろいろ

Fitbit Charge 2 と HR の違いを画像でまとめる

Fitbit

Fitbit Charge 2 を買ったので写真を撮ってみた。

f:id:shima_nigoro:20161023113933j:plain:w300

この記事では「Fitbit Charge 2 の開封」と「Charge 2 と HR との違い」を画像でまとめる。

Fitbit Charge 2 の開封

外箱 正面と背面

f:id:shima_nigoro:20161023111958j:plain:h250 f:id:shima_nigoro:20161023112120j:plain:h250
Charge HRでは外箱が透けて本体が見えていたのだけれど、Charge 2 では見えなくなった。
#紫外線に当たることでの商品の劣化を防ぐためかな?

側面のバンドサイズの測定ツール

f:id:shima_nigoro:20161023112253j:plain:h200 f:id:shima_nigoro:20161023112315j:plain:h200
以前から箱についていたのだけれど、折角なのでカードサイズと比較した写真を撮ってみた。
ちなみに、普通の腕時計と同じでバンドの大きさは調整できる。

内箱

f:id:shima_nigoro:20161023112729j:plain:h200 f:id:shima_nigoro:20161023113041j:plain:h200
外箱はスポッとぬける。内箱はパカっとひらく。

内箱のこだわり?

f:id:shima_nigoro:20161023113054j:plain:h200 f:id:shima_nigoro:20161023113102j:plain:h200
なんと、内箱にはマグネットがついている!
#買った最初にしか使わないのに、何となく捨てづらい!

内容物

f:id:shima_nigoro:20161023113410j:plain:w300
本体と充電器、説明書のみ。

Charge 2 と HR との違い

ディスプレイ

f:id:shima_nigoro:20161023115218j:plain:w300
奥が Charge 2 、手前が Charge HR。Charge 2 はかなり大きい、そしてテカテカしている。
画面に表示されるアニメーションも大きくなり、表現力が増えていい感じです。
#テカテカなのは買ったばかりだからだろうけど…

バンド

f:id:shima_nigoro:20161023163834j:plain:w300
Charge 2 で交換できるようになった。これで HR のバンドが本体から剥がれる問題が解消された。
サードパーティ製のバンドが使えるので、自由に見た目を変えられるようになった。

こんな感じのバンドもあるので、普通の腕時計っぽく身に着けることもできる。

留め具(尾錠というらしい)

f:id:shima_nigoro:20161023120237j:plain:h200 f:id:shima_nigoro:20161023120146j:plain:h200
左が Charge 2 、右が Charge HR。Charge 2 はバンドの丸みが保たれるような形になった。
このおかげで付け心地が良くなった。腕にフィットするような感じ。…気のせいか?

f:id:shima_nigoro:20161023120536j:plain:w500
並べてみるとこの違いがよくわかる。Charge 2は、よりきれいな楕円に近づいた。…気のせいか?

充電器の形状

f:id:shima_nigoro:20161023124527j:plain:h200 f:id:shima_nigoro:20161023124601j:plain:h200
左が Charge 2 、右が Charge HR。がっちりと挟みこむ構造になった。
#ちなみに Charge 2 の充電ケーブルの長さは HR と比べて 2倍になった。

時計のディスプレイ

f:id:shima_nigoro:20161023173632p:plain:w80 f:id:shima_nigoro:20161023173636p:plain:w80 f:id:shima_nigoro:20161023173640p:plain:w80 f:id:shima_nigoro:20161023173644p:plain:w80 f:id:shima_nigoro:20161023173649p:plain:w80 f:id:shima_nigoro:20161023173653p:plain:w80 f:id:shima_nigoro:20161023173658p:plain:w80
Charge 2 は上記 7つから選べるようになった。個人的にはシンプルな 3つ目が好きです。

残念なのはアカウントの設定の「場所を選びます」が「日本」だと「○月○日」表示になること。
数字のフォントと漢字がマッチしないせいで、すごく微妙な感じに…。
#英語圏の国や地域を選ぶと上記例とおりに表示されるので問題ありませんが。

見た目以外の違い

  • Charge 2 はバンドが少し柔らかくなった
  • 手首を 1度ひねるだけで時計が表示されるようになった

#Charge HR は手首クイっを 3回くらいしないと時計が表示されなかった…。

まとめ

Charge 2 は Charge HR と比較してとてもこだわりを感じます。
外箱の意匠から本体・充電器の構造まで、Charge HR からの改善が見てとれます。
まだ買ったばかりですが、手に取ってこんなにワクワクする製品は iPod 以来です。

正直、単なるマイナーチェンジだと思っていましたが Charge HR とは全く別物でした。

画面が大きくなって傷が目立ちやすくなったので保護用のフィルムは必須かと。

Charge 2 を使ったら HR はもう使えない…。

所感

これから涼しくなって運動する機会も増えるので有効活用していきたいです。

Charge HR の写真、約 11 カ月しか使ってないけど毎日使っているからか
使い古された感じがめっちゃ出てて自分でも驚いた。