読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もみあげあしめ

組み込みとかIoTとか、いろいろ

Fitbit Charge 2 と HR の違いをまとめる

Fitbit Charge HRを使い始めて約 11 カ月。バンドが壊れたので買い替えを検討した記録を残す。
f:id:shima_nigoro:20160904190535p:plain:h300

比較する

公式ホームページの情報をもとに比較していく。
Fitbit Charge HRFitbit Charge 2 の比較は下記とおり

ハードウェア

Charge HR Charge 2
バンドの交換 不可 可能
カラーバリエーション 6 色*1 4 色 + 特別版 2 色*2
ディスプレイ OLED OLED(大画面)
光学心拍数モニター あり あり
3 軸加速度計 あり あり
高度計 あり あり
バイブレーションモーター あり あり
防汗、防雨、防沫性*3 あり あり
電池寿命 最長 5 日待機 最長 5 日待機
充電時間 1 ~ 2 時間 1 ~ 2 時間

バンドが交換できるようになったので、バンドが壊れる⇒買い替えにならないで済みそう
ディスプレイが大きくなったことで、表示されるアニメーションのバリエーションも増えた。
それ以外のハード的な変更はほとんどなさそう、機能が増えた割に電池の持ちはほぼ同じ

17年2月12日時点で購入可能なバンドをまとめてみました。

機能

Charge HR Charge 2
1 日のアクティビティの記録*4 あり あり
運動促進通知*5 なし あり
サイレントアラーム(バイブ機能) あり あり
マルチスポーツモード*6 なし*7 あり
GPS機能*8 なし あり
SmartTrack*9 あり あり
PurePulse*10 あり あり
ガイド付き呼吸セッション なし あり
自動睡眠記録&アラーム あり あり
睡眠ステージ*11 あり*12 あり*13
メモリ 7日間 1分単位 7日間 1分単位

わりと座ったままの作業になりがちなので、運動促進通知を活用するかも…。
GPS機能、前からあると思ったけれどディスプレイに表示できる情報が増えた
呼吸を整える機能?ガイド付き呼吸セッションは寝る前に使うとよいのかな。

ガイド付き呼吸セッションについては、下記に詳細あり。
Fitbit ヘルプ - リラックス機能については何を知っておくべきですか?

スマートフォンとの連携

Charge HR Charge 2
着信通知 あり あり
テキスト通知 なし あり
カレンダーのイベント通知 なし あり
通知の ON / OFF なし あり

テキスト通知やカレンダーのイベント通知の日本語表示にも対応。
また、通知の ON / OFF 機能にも16年12月の F/W アップデートで対応。
#連携するとスマホ・Fitbit 両方のバッテリーが減るのであまり使わないかな…。
ちなみに AndroidFit Notifications (for Fitbit) を使えば、LINEの通知も受けられます。

その他機能

Charge HR Charge 2
時計の文字盤のカスタマイズ あり あり
ワイヤレス同期 あり あり
バッテリー残量表示 なし あり

時計の文字盤のカスタマイズ機能は、ディスプレイが大きくなったことでパターンが増えました!
また、バッテリーの残量が表示できるので、充電が必要なタイミングを予測できるようになりました。
#バッテリー残量表示は16年12月のアップデートでできるようになりました。

同梱物

Charge HR Charge 2
充電ケーブル あり あり
ワイヤレス同期ドングルの同梱 あり なし

HRでは付属されていたPC用のワイヤレス同期ドングルは 2では同梱しません。
ですが、Bluetooth LE が利用できるPCであればドングルなしでも同期は可能です。

結局買い?

Fitbit Charge 2 は Charge HR を使っていた人に買い替えを勧めたくなるほどよい感じです。
個人的に気に入っているのはバンド交換可能なこと。
Charge HR ではバンドが壊れるだけで買い替えでしたが、ついに解消されます。
#接着剤を買って貼り付け直したけれど、伸びたゴム部分が余って膨らんで元には戻らない…。

ディスプレイが大きくなり表示内容が増えたことは嬉しいです。
特に時計の表示が大きくなったので、よりスマートウォッチらしくなりました。
あとガイド付き呼吸セッションは面白そうなので使ってみたいな。

価格は?

小売り店によって変わりますが、17年2月現在はおおよそ ¥17,100 が基準のようです。
Amazonでは BlackBluePlumTealの4色が販売されています。

並行輸入品は正規代理店より若干高価になっています。
一時的に正規代理店のものより安い時期がありましたが、もう安くならないかも…。
ちなみに、言語の設定等はアプリで変えられるので並行輸入品でも日本語で利用可能です。

ちなみに、Fitbit Charge 2 の登場後に HR の値段はガクッと落ちました。私が買ったときの半額です…。
HR は今後生産されないため、HRの機能で十分という方はこの機会にどうぞ。
#新機能やデザインに興味がなければ、こちらで十分かもしれません。

まとめ

発売日に購入して現在も満足度変わらず使っています。見た目も変わっていい感じです。

見た目の変化に関する記事も書いてみました。

*1:ブラック、プラム、ブルー、タンジェリン、ティール、ピンク

*2:17年2月12日現在は Black、Blue、Plu、Teal しか販売されていない

*3:シャワーに入ることはできない

*4:歩数、距離、消費カロリー、登った階数、アクティブな時間(分)、時間毎のアクティビティを記録

*5:1時間ごとに250歩を歩くように促す

*6:特定のエクササイズを記録して、ディスプレイ上にトレーニングスコアを表示する

*7:エクササイズモードはあった

*8:スマホに接続した状態のみ

*9:自動的にエクササイズを記録する

*10:心拍数の計測

*11:浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠の時間を自動で記録

*12:近日提供予定

*13:近日提供予定